お役立ちマネーコラム/お金の基礎知識から最新トピックスまで

家計のマネーコラム一覧

家計

美容費の節約に格安カット専門店を利用してみよう

美容費の節約に格安カット専門店を利用してみよう

「できれば美容室へはマメに通いたい。けれどもお金がかかるから思うように通えない」
とお悩みのあなた。格安カット専門店を利用してみませんか?
最近、街では格安カット専門店が非常に増えてきています。ただ、サラリーマンが通うところというイメージがあるため、尻込みしてしまう方も多いのではないでしょうか。けれども、格安カット専門店は大きく様変わりしてきました。そのため女性でも利用しやすくなっています。そこで今回は、格安ヘアカット専門店とはどのようなところなのかご紹介しましょう。

波多野 知子

多様化する格安カット専門店

格安ヘアカットといえば真っ先に名前が挙がるのは『QBハウス』。誰もが知っている有名なお店ですね。駅近に店舗があり、繁盛している様子をよくみます。1996年からこの形態のお店を始めていますが、最初のころはサラリーマンなど男性客が中心でした。2005年に女性をターゲットにした店舗を表参道に出店(現在は閉店)します。そして現在『QBハウス』以外にもカット専門を謳うお店が増えています。もはや男性だけではなく、女性も子どもも、抵抗なくカット専門店でも髪を切る時代になってきているといえます。

最近では、子ども専用のかわいい椅子を設置しているお店やカラー専門店、女性のためのシェービング専門店なども出てきており多様化しています。

格安カット専門店はどんなシステム?

今回は私の行ったお店『カット専門美容室PURE CUT』での体験を基にお伝えしたいと思います。

まず、予約は出来ません。その代わりインターネットで待ち人数を確認できるので家を出る前にチェック。現在1名待ちとのことでしたので、すぐお店に向かいました。

お店に着いたら、入り口付近にタッチパネル式の受付機があるので、待ち人数と待ち時間を再確認してから受付をして番号札を受け取ります。『PURE CUT』は後払いですが、お店によっては券売機による前払いというところもあります。両替機がない場合も多いので、お金はお釣りのないように持っていくと安心です。

順番が来るまでは店外に出ても大丈夫とのことでした。メールでお知らせしてくれるサービスもありますが、店員さんにも一声かけていくとより安心ですね。

 

美容室との違いは?

順番が来たら番号で呼ばれます。椅子に座り、スタイリングなどを相談。美容室に行ったときと同じように写真をみせてこんな感じでとお願いしました。

カットするときは霧吹きで髪を軽く濡らしてからカット開始。カットが完了したらドライヤーでブローしながら髪の毛を吹き飛ばしていきます。床の上に落ちた髪の毛をほうきでササッとはいて、店内の隅へ収納。その後、鏡でのチェックを行い問題がなければ、掃除機のようなもので頭についている細かい髪の毛を吸い取ります。髪型をササッと整えたら、はい、おしまい。お金を払って終了。ここまで15分~20分ぐらいでした。

金額は1300円(税込)。カットのみ。シャンプーもマッサージもなし。

私としてはとても満足で、美容室へ行くよりもこちらの方が自分には向いていると思った瞬間でもありました。

 

格安カット専門店はどんな人に向いているの?

前述のとおりカットのみですので、従来の美容室のような癒しやスパ的なリラックス空間を求める人には合わないです。また、美容師さんとじっくり相談して自分の似合う髪型を探したい!という人にも不向きです。

しかし、シャンプー台に寝るのが苦手とか、カラーやパーマはしないので安く済ませたい!という人にはぜひ一度トライしてもらいたいと思います。

 

まずはどんなお店なのか情報収集を

今回のお店にはシャンプー台がないので、整髪料などはつけていかないようにする必要があります。

インターネットで調べてみたところ、別料金でシャンプーをしてくれるところもありました。自分の希望に沿うお店かどうかは事前に調べておいた方が安心ですね。

また、行く前には必ず口コミ情報などを読んでおきましょう。中にはちょっと「あれ?」と思うような口コミが載っているお店もありました。

カット専門店の料金は1,000円~1,800円ぐらいと幅がありますが、普通の美容室へ行くと、カットのみでも1回4,000円~5,000円はかかってしまいます。しかもヘッドスパやらマッサージやらカラー、パーマ…色々とお願いしたくなりますよね。

美容室でのカット代を1回4,000円とすると、カット専門店の1,300円なら3回分です。半年に1回美容室へ行っていたのが3回ぐらい行けちゃいます。2ヵ月に1回です。こまめにカットしてもらうのもいいですね。

しかもペースを変えずに半年に1回行くとすると、1年で5,400円の節約になります。

5年間で考えると、美容室へ半年に1回通った場合は40,000円かかりますが、格安ヘアカットにした場合は13,000円にまで抑えることができます。その差は27,000円になります。チリも積もれば…結構大きいですよね。

皆さんもぜひ自分に合う格安カット専門店を見つけて行ってみてくださいね。


暮らしのお金についての「困った!」を解決します。