オンラインFP相談も FP相談のお申し込み
お金に関する疑問を解消
マネーセミナー
2022/7/18(月・祝)10:00-11:30
オンライン

【オンライン】波乱相場の乗り切り方 分析のプロが明かす判断基準と分散投資

円安、利上げ、世界的なインフレなど、個人投資家にとって将来の見通しが困難な状況が続いています。この現状をどう判断すればよいのか、投資を続けていいのか、迷ったり、不安に感じたりされている方は多いのではないでしょうか。そんな皆様の声に応えて、楽天証券研究所の人気ファンドアナリスト篠田尚子氏をお迎えし、波乱相場の乗り切り方と投資信託の判断基準についてお話しいただきます。価格の乱高下が続く今の時期だからこそ【打つべき一手】を学びませんか。
日程
2022/7/18(月・祝)
時間
10:00-11:30
会場
オンライン
講師
楽天証券経済研究所 ファンドアナリスト 篠田尚子/司会:株式会社FPフローリスト 辻理恵
価格
無料
定員
100名

こんな方におすすめのセミナーです

・長期投資を実践されている方
・市場で起きていることを理解して投資したい方
・値下がりしたファンドをどうしたらいいか迷っている方

このセミナーでわかること

・波乱相場に、個人投資家として何を実践すればいいかがわかります
・ファンドの判断基準がわかります
・積立投資家の心構えがわかります

セミナー内容

金融引き締めにより乱高下する米国株式市場、ウクライナ侵攻に伴う資源の高騰、日米の金利差による急速な円安etc.…世界規模での波乱相場が続いています。価格の上げ下げが激しいこの時期に、個人投資家として何をすべきかが発見できるオンラインセミナーです。次の内容が学べます。

・市場で何が起きているのか

・積立投資の3か条

・波乱相場のファンドの組み合わせ方

・苦戦中の投資信託の判断基準について

ご登壇いただくのは楽天証券のファンドアナリストの篠田尚子(しのだ しょうこ)氏です。

「何をしたら良いかが明確になりました。」

「とても楽しく、わかりやすく学べました。質問にも答えていただき、ますます知識を増やしたいと思いました。」

…など、わかりやすいと評判の先生です。

本セミナーの所要時間は1時間半です。しかし、そのうち質疑応答を20~30分と長めにとっています。

ご質問ある方はお申し込みの際にお書き添えください。投資信託分析のプロに、あなたが気になっているファンドについて聞いてみるのもあり、ですよ。

※定員に達しましたら、申込受付終了いたします。

※本セミナーでは金融商品の勧誘は行いません。

 

 

 

セミナー講師

楽天証券経済研究所ファンドアナリスト 篠田尚子(しのだ しょうこ)
証券外務員一種/AFP認定者/2級ファイナンシャルプランニング技能士
セミナー講師
慶應義塾大学法学部卒。早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。
銀行にて個人向け資産運用相談業務を経験し、2006年ロイター・ジャパン(現リフィニティブ・ジャパン)入社。傘下の投信評価機関リッパーにて投資信託のデータ分析業務を担当した後、ファンドアナリストとして投資信託の評価と市場調査に従事。香港やシンガポールなど世界各国で開催される資産運用業界の国際カンファレンスにおいて、日本の投資信託市場にまつわる数々の講演を行ってきた。NISA制度の導入を機に、より個人投資家に近い立場で情報発信を行いたいと感じ、楽天証券に転籍。現在も各種メディアで投資信託についての多くのコメントを手掛けるほか、銘柄選びに役立つ各種コンテンツの企画や、高校生から年金受給層まで、幅広い年齢層を対象とした資産形成セミナーの講師も務めるなど、投資教育にも積極的に取り組んでいる。著書に『最新版・本当にお金が増える投資信託はこの10本です。』(SBクリエイティブ)がある。