お役立ちマネーコラム/お金の基礎知識から最新トピックスまで

家計のマネーコラム一覧

家計

子どもに英会話を習わせるお得な方法とは

子どもに英会話を習わせるお得な方法とは

小学生の人気習い事トップ3をご存知ですか? ある調査結果*1によると、
1位:水泳
2位:英語・英会話
3位:ピアノ
という結果が出ています。ここで注目すべきは2位の「英語・英会話」。グローバル人材を育てるための教育は、いまや日本でも国をあげて取り組まれています。また、英語教育に熱心なご家庭も多いようです。
英会話を習いに行くといえば、まず考えられるのは週に1,2回教室へ通う方法ですが、インターネットを使って英語を学べることをご存知ですか? スカイプなどを使ったオンライン英会話教室は年々増加し、子どもを対象にしている教室も増えています。

岡田 のりか

知っておきたいオンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話の最大のメリットは、「コストが低く抑えられること」です。オンライン英会話教室は、現在多様な形態で100社以上存在すると言われていますが、参考までに、いくつかの教室と代表的なプランで比較してみましょう。

<小学生の子どもひとりが授業を受ける場合> *2

 

教室(通学)

オンライン英会話A社

オンライン英会話B社

授業時間

週1回 60分

月4回各25分

月8回各25分

毎日1回各25分

月謝

6,480円

2,593円

4,445円

4,950円

授業1回あたり料金

1,620円

648円

556円

160円

月謝以外にかかるお金

入学金5,400円

教材費初年度19,540円

テキスト3冊セット8,750円~

テキスト無料

 

オンライン英会話は1回あたり25分、というケースが多いので、授業時間で単純比較はできませんが、1ヶ月あたりの家計の予算に合わせた選択肢はさまざまです。上記A社の場合、オンライン英会話月4回の場合は2,593円と、コストを抑えて英会話教室を受講できることになります。1回あたりの料金でみると、B社は160円と格安ですが、これは毎日受講した場合の計算です。継続して英語を身に着けたい場合はかなりお得です。

 

オンライン英会話には、価格以外のメリットもたくさんあります。

○家で受講できる

ご両親は送迎の負担がありませんし、家事をしながら受講の様子を見守ることもできます。場所を選ばないので、帰省先や旅行先で受けることもできますね。

○毎回時間を選択できる

毎週何曜日、と決まっている訳ではなく、基本的には日付と時間を指定して予約をするので、早朝・夜寝る前・週末等、ライフスタイルや他の予定に合わせてスケジュールが調整できます。

○基本的にマンツーマンである

教室で直接授業を受ける場合は、グループレッスンであることが多いですが、オンライン英会話は基本的に1対1で受講できます。お子さまの性格やペースに合わせて、会話をすることができます。

 

ではここで、デメリットも考えてみましょう。

○毎回同じ先生を選べるとは限らない

教室に通う場合は、基本的に毎回同じ先生ですが、オンラインでは空いている先生と時間を指定して予約するので、お気に入りの先生がいても、毎回予約できない可能性があります。

○音声のやりとりがパソコンやタブレット経由である

インターネット環境などの影響で、受講環境が悪いと音声が聴き取りにくかったり、最悪の場合は中断してしまったりする可能性があります。お使いのパソコンの動作環境などの事前確認をしっかりすることが大切です。

 

始める前にまず気軽に無料体験を

教室に通う場合も無料体験授業があるように、オンライン上でもほとんどの教室で無料体験を申し込むことができます。本番と同じ環境でお試しレッスンを受けることができるので、気になる教室はぜひ受けてみましょう。そして、「英語圏以外の先生でも発音は大丈夫だろうか」「子どもとの相性はどうだろうか」「コストに見合った内容になっているかどうか」など、それぞれの視点で評価してみましょう。通信環境も、スカイプだけでなく会社独自のツールやアプリなどを使っているところもありますので、必ずチェックしましょう。

「子どもに英語教育を」と考えている方で、コストを抑えたい方はもちろん、時間を効率的に使いたい方やお子さんの性格に合うかどうか心配な方は、ぜひオンライン英会話を試してみてください。思っているよりも、メリットを感じることができると思います。

*1 ケイコトマナブNet ママ900人にきいたお稽古ランキング2016より
*2 2017年6月現在の情報です。


暮らしのお金についての「困った!」を解決します。