お役立ちマネーコラム/お金の基礎知識から最新トピックスまで

家計のマネーコラム一覧

家計

お金をかけなくても思う存分楽しめる「道の駅」

お金をかけなくても思う存分楽しめる「道の駅」

遊園地へ行けば、駐車料金に入場料、アトラクション施設のチケット代など、いろいろなものにお金がかかってしまいますね。「子どもを遊びに連れて行ってあげたい。できれば、あまりお金をかけずに楽しめるところがあればいいな。」そんな思いを抱える方におすすめなのが「道の駅」です。子どもを遊ばせることができ、おまけにおいしい食べ物が手に入るところが道の駅の魅力です。そこで今回は、道の駅のお得な点とユニークで人気のある道の駅を2カ所、ご紹介します。

前佛 朋子
  • 道の駅はどのような点がお得なの?

最近は、施設が充実している道の駅が増えています。以前は、ドライブ途中のトイレ休憩に立ち寄る場所として利用する人が多かった道の駅も、今ではレジャーのために出かける場所に様変わりしてきています。あまりお金をかけずに遊べるとあって、子連れのファミリーに人気の道の駅ですが、どのような点がお得なのでしょうか?

 

○道の駅がお得な理由

【1】入場料がかからない

遊園地なら入場料やチケット代がかかりますが、道の駅はほとんどが無料です。(※温泉など、施設によっては利用料がかかる場合もあります。)また、遊具など遊び場が充実しているところは、子どもを思いっきり遊ばせることができます。

 

【2】駐車料金がかからない

遊園地などは駐車料金のかかるところが多いのですが、道の駅は無料です。ただし、人気のある道の駅は、時間帯によって駐車場が非常に混みあうこともあるのでご注意くださいね。

 

【3】食材が安く手に入る

道の駅では、新鮮な地場野菜がとてもお安く手に入ります。道の駅では収穫したてのみずみずしい野菜が安く買えるとあって、これを目的に道の駅を訪れる人もいるほどです。

 

【4】地元の食材を使ったレストランがある

道の駅では、地元の食材を使ったおふくろの味を手頃な値段で味わえるところが魅力です。テイクアウトコーナーでも、そこでしか味わえないデザートやスナック類などの人気商品もあります。

 

また、道の駅には温泉施設やバーベキュー、キャンプ場を併設しているところもあります。近場の道の駅にはどんな施設があるのか、事前に調べておくといいですね。

 

 

  • 一度は訪れたい注目の道の駅

最近ではユニークな施設がある道の駅が増えています。なかには、高速代を負担してでも行ってみたい魅力的なところもあるほどです。ではここで、関東にあるユニークな道の駅を2つ、ご紹介しましょう。

 

【その1】田園プラザかわば

場所: 群馬県利根郡川場村大字萩室385 関越自動車道「沼田IC」から約10分

 

関東の道の駅人気ランキングでいつも1位にランクインし、非常に高い人気を誇る道の駅といえば、「田園プラザかわば」です。レストラン、パン工房、そば処など食事のできる施設が充実しています。園内は非常に広く、お散歩コースや展望台、子ども向けプレイゾーン遊具など、自然を満喫しながら楽しめます。おすすめは、7月上旬頃、ブルーベリー摘み取り体験ができること。無料でブルーベリーが食べ放題とあって、子連れファミリーに人気です。

 

【その2】道の駅もてぎ

場所:栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1 北関東道真岡I.Cより約40分

 

ここのユニークな点は、SL機関車を間近で見ることができるところ。鉄道ファンなら見逃せませんね。SL機関車が走るのは土、日、祝日限定ですが、施設の真横をSLが走るので、週末になると鉄道ファンだけでなく、子連れファミリーも多く訪れています。

また、12月から5月末は、地元の名産「とちおとめ」を使ったアイスクリーム「おとめミルク」が人気です。6月から9月末に味わうことのできる、地元産ブルーベリーを使ったヨーグルトアイスもおすすめです。

 

いかがでしたか? あなたが住んでいるところの近場にも、ユニークな道の駅があるかもしれません。どんなところがあるのか、どんな楽しみ方があるのか、インターネットで検索してみましょう。また、車で旅行に出かけるときも、立ち寄れそうな道の駅をチェックしてみるのも楽しいですよ。その地域ならではの、おいしい食べ物に出合えるかもしれません。今度の休日に、「道の駅」へおでかけになってみてはいかがでしょうか。


暮らしのお金についての「困った!」を解決します。