お役立ちマネーコラム/お金の基礎知識から最新トピックスまで

家計のマネーコラム一覧

家計

不要品がお小遣いに変わる!おすすめフリマアプリ

不要品がお小遣いに変わる!おすすめフリマアプリ

あなたの家の中に不要品が眠っていませんか? 引き出物でいただいた食器、付属でついてきたサブリモコン、何かのコードなどなど…。「困ったときのためにとりあえず置いておこう」というモノでおうちがいっぱいになっていませんか? 着る服がないと言いながら、クローゼットは入りきれないほどの服でギュウギュウ詰めになっているというのもよくある話です。
「いつか着るかも」「いつか使うかも」とずっと取ってあるモノは、はっきり言って不要品です! 「モノが捨てられないんです…」という方は必見! 不要品を捨てずに売ってお小遣いをGETする方法があります。それは、フリマアプリを活用する方法です。
今回は、スマホからカンタンに出品できる(もちろん購入もできる)フリマアプリをご紹介します。

橋本 絵美

 

  • 出品も購入もラクラク「フリマアプリ」

フリマアプリの魅力は何といってもスマホで撮影&出品できるという手軽さです。出品に必要な入力項目もシンプルで、指示に沿って順番に入力するだけ。またお金のやりとりはアプリの運営会社が仲介してくれるので安心です。ちなみにオークションとの違いは固定価格での取引になるということ。気に入ったら即売買できるのでオークションのように終了時間まで待つなんてこともありません。フリマアプリはいくつかありますが、利用の流れはだいたい同じです。

アプリをダウンロードしてユーザー登録

      ↓

スマホで商品を撮影

      ↓

商品の説明と金額を設定して出品

      ↓

売れたら発送

      ↓

評価して売上金GET☆

 

パシャっと撮って、ちょっと書くだけで出品できるのでカンタンです。購入者が支払いを完了させたら発送します。そのときはまだ手元に売上金は入りません。購入者が商品を受け取り、購入者、出品者相互に評価をしたら初めて売上金が出品者の手元に入るという仕組みです。このようにお金のやり取りをアプリ運営者が仲介してくれるので、口座番号を購入者に開示する必要もなく安心です。

  • 自分に合ったフリマアプリを選ぼう

スマホ向けにフリマアプリを提供している会社は様々あります。それぞれ手数料やサービスに違いがあり、商品ターゲットをしぼったものもあります。ここでいくつかご紹介します。

【メルカリ】

何でも売買できます。出品者に対し、取引成立時に販売価格の10%が手数料としてかかります。

【ラクマ】

楽天株式会社の運営するフリマアプリです。手数料がすべて無料です。(ただし、支払い方法によっては200円かかる)支払いに楽天ポイントが利用できます。

【ZOZOフリマ】

ファッションに特化したファッションフリマです。出品時にZOZOTOWNの商品データベースを使用して商品情報を記入せずに出品することができます。ZOZOポイントの利用も可能です。取引相手に住所を知られずに商品を送ることができます。

【ゴルフポット】

ゴルフ用品専門のフリマアプリです。配送は全国一律価格の定額かつ匿名配送。出品者の自宅に梱包キットが届き、荷物を箱に入れてドライバーに渡すだけという新しいスタイル。

 

 筆者が初めてフリマアプリを利用したとき、最初に売れたのはなんと使っていない電気のリモコンでした。次に売れたのは使っていないTVのリモコン。捨てようと思ったリモコンが売れたというのは衝撃でした。それからというもの、いらないかもと思ったら即出品することにしました。自分にとっては不要品でも、誰かにとっては必要なモノかもしれないのです。

  • まだまだある!不要品買取サービス

フリマアプリではないですが、筆者が最近ハマっているのはハグオールのスマート買取。事前登録をし、ショッピングセンターやBOOKOFFに設置された専用ロッカーに入れるだけで買い取ってくれるという優れサービスです。ロッカーの設置場所はまだまだ少ないですが、宅配買取は全国どこでも可能です。希望価格でなければ送料無料で返品もできますし、金額に関係なく買い取り&処分を依頼しておくこともできます。

「売れるかも…」は「使うかも…」と同じくらい厄介な言い訳です。「片付けたい!でも捨てられない…」という方は、全部まとめてハグオールに出してしまうことをおススメします。

「いつかやろう…」を「今やろう!」に。とにかく一度試してみてください。

家の中をスッキリさせて、お小遣いをGETしませんか?


暮らしのお金についての「困った!」を解決します。